更新しました

健康系サイトへのリンク

原発関係の本

3人のつぶやき



イベント

2012年3月 6日 (火)

交流会やりましたin愛知県岡崎市

3/4に友人と2人で初主催者となり、放射能に不安を持つ人たちの交流会をしました。
事の起こりは「岡崎周辺でお茶会しませんか~?」というツイートがフォロワーさんから
発せられたので「いいですね~、参加したいでーす♪」と軽くツイート返したことから・・・。
ちょうどその辺りに住む友人と「会いたいねー、ミニお茶会でもしようか」と話していた
ところだったのです。 

そしたらツイート返した方から「お茶会の呼びかけ人になってみないかい?」と言われた
ので「え・・・わたしですかいな??」と戸惑いつつも、ツイッター上で呼びかけてみました。
で、何人かの方から参加希望とのツイートをいただき~の、言いだしっぺの方のサイト
にて更に呼びかけ記事を掲載させていただいたり。 

しかしわたしには主催者としては欠落している点がある。それはお茶会をする地域の
土地勘が全くないこと。
なんせ愛知に来てからというもの、趣味だけやっていて引きこもりだったんだ。
「ど、どーしよう!」とアワアワしていると、友人が手伝ってくれると申し出てくれた。
結局、彼女が会場探し・予約・地域の議員さんなどのゲストまで呼んでくれたのだ。
わたしはその間、コタツに座りっぱでちまちまとストラップを製作していた(;´д` )
それも彼女の提案で、交流会で販売してみようということになったため一応数を揃えよう
とね。  

毎日ひたすら準備などをしていたら、あっちゅーまに日が経ちました。
ある日、言いだしっぺの方と電話でお話したらば、ただ集まってみんなでおしゃべり♪の
お茶会ではなく、まさかのけっこうなイベント的な構想が練られていたのです!
え、司会進行役をしろとかおっしゃった?ひい~~~Σ( ̄ロ ̄lll)
何すればいいんだ??と焦りながらも自分なりにプログラム(あやふや)に沿った台本
書いてみたり。 

なにするんだ、わたし・・と悩んでいたらついに前日になるも、プログラムの構成と内容
がはっきり決まってない~((;゚Д゚))
もうええわ、言いだしっぺの方は慣れているから頼ればいいや(*´▽`*)とやぶれかぶれになって寝る。 

いよいよ当日。早々と会場入りするため、毎日10時過ぎ起床(遅い)なのに6時半に
頑張って起きました。そして友人に途中の駅からお迎えしてもらい、会場入り・準備を
していると、言いだしっぺの方からお電話が。
友人「寝坊して今から向うって・・・」←もうすぐ始まりの時間
ネク「えええええええええ!!」←頼みの綱が切れた
友人「これを先にして、次にこれをして待とう」←若いのにしっかり者
ネク「あ、うん・・・時間稼ぎするしかないね・・」←初司会 

もうどうしようもないので、自作台本を見ながら「えーおはようございますっ。本日は・・・」
と始めたのでした(;´Д`A
心配していましたが、参加者の方みなさま意識が高く積極的にとてもたくさん発言して
くださいます。(時間稼げてラッキー)
そうやってバンバン発言していただきながら、1時間半?ほど(覚えてない)経過した
ところで責任者が来てくれたのでバトンタッチ(ToT)あ~何とかなって良かった・・・。 

と、裏事情はこんな感じであります。反省すべき点はいくつかありますが、みなさんも
やる気さえあればできますので、もっと小さいお茶会などを地域でされると、とても良い
と思います。なんとかなります、大丈夫!(´▽`;)←お前が言うな 

参加者のみなさま、責任者さん、いっしょに主催してくれた友人に感謝します。
どうもありがとうございました!! 

----------------------------------------------------------------- 

参加してくださった方がブログで交流会の様子をupされています。
なんか写真撮ってるなあ・・と思ってました(笑)

 

Quattro Vageenaのブログ

2012年3月4日【放射能から子供達を守る会】岡崎!
http://ameblo.jp/29tomrich60/entry-11182985348.html  

 

↓良かったら、合わせてコチラの記事も。 

被災者救済 被災者 転居案内 愛知県
http://ameblo.jp/29tomrich60/entry-11183806436.html 

放射能から子供達を守る会 汚染食材について!
http://ameblo.jp/29tomrich60/entry-11183205360.html

 

Quattro Vageenaさん、レポありがとうございました!(*_ _)ペコ

 

 

  

2011年12月12日 (月)

チャリティバザーに出品in愛知!

すっかり更新放置しておりましたネクタリーナです(´▽`;) 
みなさまお元気で放射能対策してますか~!うんうん、してるね?   

わたくし事ですが、16日に愛知で仲間が開催してくれるバザーに
趣味で制作していたミニチュアを出品させてもらうことになりました。
3.11までは、人生を賭けてやっていくはずだったミニチュア制作。
原発事故後、そんなもん作ることに何の意味があるのかわからなくなって。
明日どうなるかさえも不明な日本になってしまって、今までの価値観が
根底からぐわー!と覆されたのです。 

それでもやっぱり作りたい気持ちはずっとあって、ミニチュアブログもたまに
巡回してたのですよ。ほとんどの人は事故前と変わらず制作に打ち込み、
展示会出品したり販売したりしているのを見て、正直うらやましかった。
作りたいけど、私利私欲のためには制作する気力が湧いてこない・・・。
あわよくばプロになりたいとか高く売れるようになりたいとか、そんな思惑。
もうそんなもんはどうでもよくなってしまったから、原動力が消えてしまった。 

事故からずーっとミニチュアを作ることで、被災地や子供の支援をしたかった。
そう考えていたけど、ひとりでどうやれば良いやらわからなかった。
それがひょんなことからネットを通じて同県の人たちと出会い、今回主催して
くれるオレンジさんにも出会い。おかげでずーっと頭にあったことがいきなり
実現してしまったのです!
しかも出品させてもらうことが決まって、〆切りまで2週間Σ( ゜ロ゜)
9ヶ月ほど手付かずだった制作、どうやって作っていたのか思い出しながら
毎日必死でやりました。まるで事故前に戻ったような感覚を感じた・・・。
でも危機感は忘れることのないよう、自分に言い聞かせた(笑) 

わたしは原発などの難しい資料を読んだり、理解したりすることが苦手。
行動力もなく、あまり社会的に役に立てていると思えない。
それゆえ自分の特技を生かせるということは、とてもありがたいこと。
素晴らしい活動をされる方々に対する劣等感、日々の恐怖からずいぶん
開放された。それぞれ得意なことをしていけば、確実に貢献できると思う。
わたしはこれからずっとチャリティで制作をしていこうと決めました。
このような機会を与えてくれてどうもありがとう(*_ _)ペコ 

●チャリティバザーの主催者、オレンジさんのブログはコチラです。
放射能から子供を守りたいママの会@あま市」 
●そして、制作したミニチュア写真を載せてくれたページはコチラ。
出品作品を『ちょっとだけよ~ん』(加藤茶風にw) 

「あんたも好きねえ~」とかゆうてましたね、懐かしいわ(笑)

 

無料ブログはココログ