更新しました

健康系サイトへのリンク

原発関係の本

3人のつぶやき



« 絶対に見て欲しい記事。 | トップページ | わたしたちの近況 »

2011年8月 1日 (月)

アトピー実験室(その1) byネクタリーナ

わたしは筋金入りのアトピー人生を歩んできました。 
なんせ、生まれた時からアセモがあったとのことですからねっ(ハハ談) 
症状はかなり重度なところまでいって、地獄を見ております。
なので、心の美しい方々のように「病気になって得られるものがあった(*'‐'*) 」などと
いうことは、ほぼ思ったことはありませんです(笑)

え~、前置きが長くなりました。天災・人災がいつ起こるかわからないこの時代、 
できるだけ病状の改善をしておくことが、心身ともに重要だと思うのです。
そこでわたしが人体実験を行い、その結果をお伝えするというコーナーです。
実験ができるぐらいの症状なので、アトピー度「軽度」乾燥度「中度」と設定します。 
なおご紹介した商品などをお試しされる場合、自己責任でお願いいたします。
また、合う合わないということもあるかと思いますので、ご了承下さいね。

-------------------------------------------------------------------- 

●ガスールクレイ(洗浄剤)
モロッコ産の泥を乾燥させたもので、汚れを落とすのに潤いは残ります。
水を適量含ませてクリーム状にしたものを全身に塗った後、流します。
肌に塗るとヌルヌルっとして、流すとスッキリシットリで面白いですよ。
塗ってない部分も、流した水がかかっただけでシットリ。不思議ですね~。

以前は手の平の湿疹に石けんがしみて、本当につらい入浴タイムでした(ToT)
ガスールは全く湿疹や掻き傷に滲みることはありません。これだけでもありがたいです。
石けんのように泡立てる・よくすすぐというめんどくささもなく、サ~っと流すだけ。
時間がない時などは、ゆるゆるに溶いて頭からかぶって流したりしてます(笑)
さて、お風呂から出ると乾燥する前に大忙しで軟膏を塗りますよね?
わたしはガスールだと潤いが残るので、ゆっくり保湿剤を塗れるようになりました。

【購入】わたしはネット通販(アマゾンor楽天市場)です。
     最初は少量パックでのお試しをオススメします。
     プラザでも売っているのを見ましたが、150gで860円ぐらいだったと思います。


●エバメールジェルクリーム(保湿剤)
これは成分のほとんどが水で出来ているので、しっとり潤います。
使用後はけっこうな量を塗っても、肌に吸い込まれる感じでサラッとします。
わたしは病院の保湿剤をベタ塗りしても、翌日かさつきがありました。
エバメールだとベタベタ感はないのに、翌日はほとんど乾燥しませんでした。

病院の軟膏やクリームだと、たくさん塗ると肌着に付いて洗濯が大変です。
でも、これは肌表面がサラッとするので服にくっつきません。
冬場は試してないのですが、多分この季節よりかさつくかなと予想します。
その場合、病院のクリームなどを重ね塗りすると良いのではないでしょうか。

【購入】同じくネット通販(アマゾンor楽天市場)です。
     こちらは本社・楽天の販売店から試供品を送ってくれます。
     6Pもくれるとは太っ腹です(笑)

------------------------------------------------------------------

わたしはこの2品で、かなり肌の状態が改善しました。
保湿をきちんと続け、良い状態をできるだけ長期間維持することが大事です。
そうすれば一時的に悪化しても、戻すのがとても楽だからです。

そうそう、わたしの主治医は「1ヶ月半は薬を余分に持っておくこと」と教えてくれました。
通院した時に少し多めにもらって計画備蓄していくと、いざという時に安心です。
理解のある医師・または仲良しの医師なら、ストレートに話してもらえるだけもらっとく
という方法もありますね(笑)

« 絶対に見て欲しい記事。 | トップページ | わたしたちの近況 »

アトピー改善法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537441/41029906

この記事へのトラックバック一覧です: アトピー実験室(その1) byネクタリーナ:

« 絶対に見て欲しい記事。 | トップページ | わたしたちの近況 »

無料ブログはココログ