更新しました

健康系サイトへのリンク

原発関係の本

3人のつぶやき



« 勉強会感想2 byチェリ子 | トップページ | 「ロッカショ」を読んで byネクタリーナ »

2011年7月23日 (土)

スーパー等に要望書を書いてみよう!

スーパーにはリクエストカード等、お客の要望等を書くカード等が置いていますよね。
それに放射能の独自測定してもらえるよう、お願い出来ないかと書いてみるのはどうでしょう?

効果があるのか、ちゃんと受け止めて貰えるのかは分かりませんが、
こういう不安を持ってるお客がたくさんいると知れば、動いてくれるスーパーもあるのでは?
という小さな希望をもって、出来ることからやってみたいと思います。

どういう対応をするかは担当者次第かもしれませんし、利潤追求しかしないスーパーがほとんどかもしれません。
でもたくさんの消費者が放射能汚染を拒絶する意思を見せることで、けん制にもなるんじゃないでしょうか。
とにかく、声をあげることが大事です。

私としてはそうやって汚染された食品にノーと言うことで、福島など重度に汚染された地域の農家などの補償を求めたり、それによって世間に原発のリスクを知らせ、東電など原発を有する電力会社を解体させることができたらいいのに、と思います。


以下文例です。

いつもここでお買い物させていただいています。

世間ではセシウム牛などと言われていますが、
流通し、消費されてから、分かるのでは遅いのです。

主婦は家族の健康を考えながら、買い物をしています。それなのに、
後から、それが家族に害をなすかもしれないと知ったときのショックは大きいです。

私は家族の健康を思って、テレビや政府の無茶な基準値を全く信用していません。
これからも国民をごまかし、騙していくつもりなら、高くても購入するところを自分で選ぶつもりです。
私たちはただ、安全な食べ物を家族に食べさせたいのです。

どうか、お店にガイガーカウンターを設置していただけないでしょうか?
それが無理なら、せめて牛肉に限らず、豚も鶏も”国内産”ではなく、”○○県産”と
はっきり明記して欲しいのです。

余計なことかもしれませんが、お店側もそうすることにより、
他店との差別化が図れるのではと、思います。
また少しでも消費者のことを思って対応してくれるのであれば徹底的に支持します。

--------------------------------------------------------------

産地偽装の問題や、汚染されたものを混ぜたりとか、ごまかしが横行していると思います。
ちゃんと計れないにしても、簡易ガイガーカウンターを店の中で作動させたときに、もし警報音が鳴り止まなかったらどうしましょうか。
それが現実だとしたらとても悲しいですが、見えない放射能がわかったというだけで価値があるように思います。
危機感の無い人たちに少しは警鐘を鳴らせられるのではないでしょうか?
それが麻痺してしまってはだめですが・・・。

○もっと強気に行ける人は手紙として書いて、責任者からしかるべき返答を必ずもらうようにお願いしてみてはどうでしょうか?
それで返事がなかったり、対応は困難と言われたら、今度は新聞に投稿したり、ネットでそのことを広めましょう。
(脅迫したらダメですよ)

こういうことをした上で、全く対応が変わらないのであれば名指しで不買運動をしていかないといけないのではないでしょうか。


○市など行政にも要請を出さないといけないですね。
それはまた後日。

« 勉強会感想2 byチェリ子 | トップページ | 「ロッカショ」を読んで byネクタリーナ »

やってみよう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537441/40902269

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー等に要望書を書いてみよう!:

« 勉強会感想2 byチェリ子 | トップページ | 「ロッカショ」を読んで byネクタリーナ »

無料ブログはココログ