更新しました

健康系サイトへのリンク

原発関係の本

3人のつぶやき



« 8・6ヒロシマ大行動 | トップページ | 臆病者の反原発活動(葛藤編) byネクタリーナ »

2011年7月27日 (水)

臆病者の反原発活動(出会い編) byネクタリーナ

ネクタリン大好き!ネクタリーナです。 
今日はわたしの個人的なことを書かせていただきます。

わたしは子供なし・ほぼ引きこもりの専業主婦、遠くに嫁入りしたので
知り合いもほとんどいません。
が、もともと孤独に強い性格&夫婦仲が良い&趣味に没頭という3点が相まって
けっこうルンルンと暮らしておりました。
そんな生活が3.11を境として、ガラガラと崩れてしまいました。
震災当初はただただ、地震と津波の被害の様子を見て恐ろしくなりました。
それから少し経ち、ゲンパツが事故ってホウシャノウが放出したと知りました。
そう、わたしの頭はお花畑で原発はおろか政治のことすら関心がなかったのです。

それから毎日ネットで情報を集めました。真実がわかってくるにつれて、衝撃と恐怖で
パニックになってゆきました。
誰かにこの気持ちを話したいけど知り合いはいない、夫はなぜかこの話題を嫌がる。
ひとりで毎日泣いていたわたしは、鬱のような状態になってしまいました。

そんな時、同じ趣味を持つ人のブログを久しぶりに見に行きました。
ほとんどの人が趣味を続けている中で、この人だけは違っていたのです。
わたしと同じく、3.11から趣味を続けることができなくなったと書かれていました。
「同じ気持ちの人がいるんだ!」と、とても驚きました。そして嬉しかった。
この人のブログはずっと見てはいたものの、コメントなど一切したことがなかったけど
勇気を出して書き込みしてみました。
更にコメント欄だけでは物足りなくなり、メールを送らせてもらいました。
するとものすごい速さでチャットルームを設置してくれたので、いろんなことを話せる
ようになりました。この人がチェリ子です。
チャットでは、チェリ子のリアル友達の稀さんとも知り合いました。
こうして出会った3人が、後にこのブログを作ることになったのです。

« 8・6ヒロシマ大行動 | トップページ | 臆病者の反原発活動(葛藤編) byネクタリーナ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537441/40954027

この記事へのトラックバック一覧です: 臆病者の反原発活動(出会い編) byネクタリーナ:

« 8・6ヒロシマ大行動 | トップページ | 臆病者の反原発活動(葛藤編) byネクタリーナ »

無料ブログはココログ