更新しました

健康系サイトへのリンク

原発関係の本

3人のつぶやき



« 署名をやってみよう! | トップページ | スーパー等に要望書を書いてみよう! »

2011年7月21日 (木)

勉強会感想2 byチェリ子

昨日は昼の部の勉強会に行ってきました。
遅刻したので、前半は何をやったのかわからないんですが、後半、これからの勉強会で何をやるべきか1人づつ意見を述べました。

新エネルギーのこと、具体的に食べ物をどう気をつけるか、放射能の危険性について、などなど意見が出ました。
私は内輪ではなく、無関心な人に知らせたいことと、政治的に働きかけて原発を無くしていきたい、というようなことを言いました。

全員が意見を出したら、やはりほとんどが消費者としていかに被曝をさけるか、という問題がほとんどだったので、それがどうも納得できなかったので、あらためて、口を出してみました。

対処としてはそれでいいと思うが、根本的解決に全くなっていない。
放射能のことを解決するためには政府の横暴な基準値の設定を変えさせるように運動したり、補償を求めたり、そもそも流通させないようにするのが大事なんじゃないのか?

市など行政に食品の中に含まれる放射線を測る高性能の装置を置いてもらうように要請するなど、そういう運動をどうやってやるのか考えていかないといけないんじゃないのか?
私も農家だが、今回のセシウム牛の件のように農家に責任転嫁するのはおかしい、農家も確信犯だったのかもしれないが、放射能汚染は農家のせいでもなんでもないのに、許せない・・・などなどちょっと感情的になって色々言ってしまった。

そうしたら、一部の人から行政は補償をする気がないから言っても無駄、そもそも全国的に汚染されてるんだからキリが無い、じゃぁ○○以下だと安全なのか?とか色々言われました。
そんなことはわかってますが、そこであきらめたら向こうの思うツボだし、集まってる意味あるのか?と思ったんですが、とりあえず対処していくのと並行してこういう運動もあきらめずにしたいということは主張しました。
私一人じゃどうにもできんので、本当に協力してもらいたい。

子供を持つ母親が普段会う友達などに配る、ソフト系な資料を作るべきとうい意見もあり、それは同感です。
そもそも根本的に原発を無くしていくために運動をしたいという同C班の方の意見には大賛成です。
まだまだ先は長いけど、今年どうがんばるかで、この国の未来が大きく変わるんじゃないかと本気で思います。
一部の人間が躍起になってがんばることも大事だけど、皆で少しづつがんばっていこうぜ。

« 署名をやってみよう! | トップページ | スーパー等に要望書を書いてみよう! »

勉強会」カテゴリの記事

コメント

バタバタでやっと今日ブログ読み。"あれ? 3人だ!"
確かに国は当てにできないですね。
策が出てくる度に、目が点。
体した行動もできてない自分が言うのはおこがましいですが、前回の勉強会冒頭にあった想い、あれは正に自分と同じでした。それで、初めてデモに出た。
今回の"国が対策する"も同じく思います。
国が動かないから国民が動いてる。
けど、結局国が動かないと強制力を出せない。
補償は国民じゃ出せない(当たり前!!怒)
国がきちんと補償をすれば、生活できるから汚染物も出荷されない。
国を動かさないとダメだが、それには大きな国民の意思がいる。
ジレンマと、何故と、焦り(不安)が、尽きない

はい~もともと3人でツイッターしながらブログも立ちあげたんです。
また近々にネクタリーナの経緯の記事がアップされるようです。
よかったら読んでみてください。

私たち市民が何かしようにも事が大きすぎてなかなかとっかかりが見つけられないですね・・・。
ヘタに行政などのことを知っていると諦めてしまうのかも。

ヒロさんも勉強会や活動に参加されてはいかがですか?
皆と色々話すことで、新しいアイデアや、やる気がもらえたり、色々いいこともあると思います。
よかったら考えてみてください~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537441/40899414

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会感想2 byチェリ子:

« 署名をやってみよう! | トップページ | スーパー等に要望書を書いてみよう! »

無料ブログはココログ